BLOG

村上博隆(公認会計士・税理士)

小さなことでも気配りは、気持ちがいい

2022年6月29日
お仕事のはなし
字がキレイ 普段、Web郵便というサービスを使っているので、封筒にあて名書きをする機会がめっきり減ってしまい、あまり意識しなくなっていたのですが、あて名を手書きできれいに書けるのっていいなと思います。 ここでいう「きれい」とは、ちょ...
続きを見る

公認会計士が分析した税務訴訟の本を読んでいて楽しいです

2022年6月28日
法人税のはなし
「公認会計士による税務判例の分析と実務対応」 もう数年前になるのですが、公認会計士協会主催の講演を聞きに行った際に、会場の片隅で売られていた「公認会計士による税務判例の分析と実務対応」と、そのVol.2を購入しました。 税務判例の解...
続きを見る

税務の判断ってそんなにシンプルではないと思っています

2022年6月27日
法人税のはなし 税務調査のはなし
デューデリ費用の税務上の取り扱い 税務通信(3709号)で、M&Aで生じるデューデリ費用の取り扱いについての記事がありました。 会社を買収する際に、その会社の決算書の内容は正しいのか、収益性はあるのか、法的な問題を抱えていな...
続きを見る

繰越欠損金をうまく使いたいという相談

2022年6月24日
法人税のはなし
繰越欠損金をうまく使いたい 知り合いの会計士から割とよく受ける質問なのですが、 「繰越欠損金をうまく使いたいのだが、何かいい手法がないか?」 という質問があります。 うまく使うというのは、たとえば赤字と黒字の兄弟会社があ...
続きを見る

支配関係の判定がややこしい

2022年6月23日
会計のはなし 法人税のはなし
判定方法がたくさんあります 連結納税制度や適格合併など、さまざまな制度で支配関係の判定が必要になりますが、いろいろなご質問をお受けしていて、カオスだなぁと、最近思いました。 いっちょ整理してみるかとリサーチに着手したのですが、判定に...
続きを見る

「本科研修 選抜試験」という検索キーワード

2022年6月22日
お仕事のはなし
Google Site Kit が検索キーワードを集計してくれています 検索キーワードに税務大学校の本科研修に関するものが増えてきました。 「本科研修 選抜試験」「税務大学校 本科 試験問題」「国税 本科」「税務大学校 本科」といっ...
続きを見る

同じバックグラウンドがあると説明が簡潔で済む

2022年6月21日
お仕事のはなし
ご質問をくださった方のご経歴に沿って回答の仕方を変えています 税理士、会計士、企業の経理部の方、法務部の方、事業部の方、役員の方など、様々なバックグラウンドをお持ちの方々から、会計や税務のご質問をお受けしています。 ご質問をくださっ...
続きを見る

税務調査を担当すると若いうちから判断する機会が与えられる

2022年6月20日
お仕事のはなし 会計監査のはなし 税務調査のはなし
まずは小さな意思決定から 20代前半の頃から国税調査官として、中小企業の税務調査を担当していました。 国税組織全体としてみると、非常に小さなことだとは思うのですが、自分でその場で意思決定する裁量がある程度あったので、自分で判断をする...
続きを見る

国税で働くと文章力が上がる

2022年6月14日
お仕事のはなし
国税の職場にいると文章を書く訓練ができます 先日、出版社の方とお話をしていて、 国税OBの方が 「国税にいた時にいろいろな文章を書いて、赤ペンを入れられたが、その経験が独立後に活きている」 とおっしゃっていたという話を聞...
続きを見る

IRSのHPを読んでみました

2022年6月13日
お仕事のはなし
最近、お仕事の関係で、IRS(米国歳入庁)のHPをいろいろと調べる機会がありました。 当然、英語表記なのですが、日本の国税庁のHPとは違って、割と平易な言葉で説明してくれているので、読みやすく、大変助かりました。 (Deloit...
続きを見る
タイトルとURLをコピーしました