IPOを目指す貴社のための会計サービスを提供いたします。

元国税調査官の公認会計士・税理士が、IPOの初期段階から上場に至るまで、貴社のステージに応じた適切な会計・税務サービスを提供いたします。

当事務所の3つの強み

  • 会計に関する高度な専門知識と豊富な経験

    大手監査法人における上場企業に対する会計監査業務やIPO支援業務の経験を有し、かつ、様々な業種・規模の会社に対する会計アドバイザリー業務を経験していることから、会計に関する高度な専門知識と豊富な経験を有しています。

  • 税務に関する高度な専門知識と豊富な経験

    監査法人における会計士としての経験だけでなく、国税調査官としての経験や、法律事務所での様々な業種・規模の会社に対する税務アドバイザリー業務の経験をしていることから、税務に関する高度な専門知識と豊富な経験を有しています。

  • 国税調査官としての様々な税金に関する豊富な経験

    法人税のみならず会社に関わるさまざまな税金(消費税・源泉所得税・印紙税)について、国税調査官として税務調査を行う立場としての豊富な経験を有しており、会計監査のみならず、税務調査をも意識したうえでの実務的なアドバイスを提供することができます。

コラム

株式譲渡対価と負債調整勘定
2021年3月20日
会計のはなし 法人税のはなし
株式譲渡と会社分割 会社を第三者に譲渡するにあたって、対象会社(譲渡される会社)の潜在債務リスクなどの観点から、対象会社の下に子会社を新設し、対象会社が行っている事業にかかる資産と負債を分割により新設子会社に移した後、この子会社の株式を譲...
続きを見る
IPO準備企業と税込経理
2021年2月9日
会計のはなし 会計監査のはなし
ご存じのとおり、消費税の経理処理には税抜き経理と税込み経理がある。 消費税の免税事業者(消費税の納税義務がない事業者)である場合には税込み経理を、課税事業者(消費税の納税義務がある事業者)である場合には税抜み経理を選ぶのが一般的だと思...
続きを見る
株式新規上場(IPO)のための事前準備ガイドブック~会計監査を受ける前に準備しておきたいポイント~
2021年1月11日
会計監査のはなし
「株式新規上場(IPO)のための事前準備ガイドブック」 日本公認会計士協会から「株式新規上場(IPO)のための事前準備ガイドブック~会計監査を受ける前に準備しておきたいポイント~」が公表されているが、金融庁「株式新規上場(IPO)に係る監...
続きを見る
村上公認会計士事務所
タイトルとURLをコピーしました