事務所紹介

更新日:

経営理念

ミッション

監査法人で培った公認会計士としての高い専門知識と豊富な経験
国税局・法律事務所で培った税理士としての高い専門知識と豊富な経験
これらを総動員して、お客様の課題を解決すべく尽力いたします。

ビジョン

会計・税務のいずれもその一方だけで完結するものではありません。
それぞれ密接に絡んでおり、取り扱いを検討するにあたっては会計・税務の両視点から検討を行うことがとても重要です。

また、税務の視点といっても、納税者としての視点、国税調査官としての視点、裁判所としての視点といった風に、様々な視点があり、同じ取引であっても、視点の違いによって取引の見え方が全く異なります。

それにもかかわらず、会計の相談は会計士に、税務の相談は税理士にと、それぞれ違う専門家へアドバイスを求めることが一般的ではないでしょうか。

公認会計士・税理士 村上博隆は、監査法人で培った会計監査人としての視点に加え、国税局にて税務調査を経験することにより培った国税調査官としての視点、法律事務所において、税務専門家として税務アドバイザリー業務に従事することにより培った納税者としての視点、税務訴訟に補佐人税理士として関与することにより培った裁判所としての視点を総動員することで、それぞれの視点ではどのような判断がなされ、それぞれの視点で見た場合にどのようなリスクが生じる可能性があるのかを明確にしつつ、お客様の課題を解決すべく尽力いたします。

事務所概要

事務所名

村上公認会計士事務所

代表者

村上 博隆(公認会計士・税理士)

所在地

東京都千代田区

設立

2016年3月

主な業務内容

会計・税務顧問

対象地域

東京都23区を中心に、埼玉、千葉、神奈川など関東全域を幅広く対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい。

村上公認会計士事務所
タイトルとURLをコピーしました